Reuters logo
シリア化学兵器問題、ロシア外相と建設的な協議=米国務長官
2013年9月13日 / 10:13 / 4年後

シリア化学兵器問題、ロシア外相と建設的な協議=米国務長官

[ジュネーブ 13日 ロイター] - ケリー米国務長官は13日、シリア化学兵器問題について、ロシアのラブロフ外相と建設的な協議ができたが、協議は依然継続中と明らかにした。

9月13日、ケリー米国務長官(写真)は、シリア化学兵器問題について、ロシアのラブロフ外相と建設的な協議ができたが、協議は依然継続中と明らかにした。ジュネーブで12日撮影(2013年 ロイター/Larry Downing)

ケリー国務長官とラブロフ外相は、シリアの化学兵器に関する協議が、シリア内戦を終結させるための国際会議「ジュネーブ2」の開催につながることを期待している、と述べた。

ケリー国務長官は、ラブロフ外相と9月28日頃にニューヨークで再度協議を行い、「ジュネーブ2」の開催日程で合意できることを期待している、と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below