Reuters logo
シリア化学兵器問題、検証可能で強制力ある合意を=米大統領
September 13, 2013 / 11:46 PM / 4 years ago

シリア化学兵器問題、検証可能で強制力ある合意を=米大統領

[ワシントン 13日 ロイター] - オバマ米大統領は13日、シリアの化学兵器を国際管理下に置く案に関する協議が進展することを望んでいるとし、いかなる合意事項も「検証可能で強制力がある」必要があると述べた。

9月13日、オバマ米大統領は、シリアの化学兵器を国際管理下に置く案に関する協議が進展することを望んでいるとし、いかなる合意事項も「検証可能で強制力がある」必要があると述べた。写真は12日、ワシントンで撮影(2013年 ロイター/Jason Reed)

オバマ大統領は訪米中のクウェートのサバハ首長と会談後、「ケリー国務長官とロシアのラブロフ外相が現在ジュネーブで行っている協議の成功を望むとの見解で一致した」と述べた。

そのうえで「合意事項は検証可能で強制力があるものでなければならいと、これまでも示してきた立場をあらためて示した」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below