September 22, 2013 / 12:52 AM / 6 years ago

ケニアの商業施設襲撃で39人死亡、イスラム過激派が犯行声明

9月21日、ケニアの首都ナイロビで、武装集団がショッピングモールを襲撃し、少なくとも39人が死亡した。写真は避難する買い物客ら(2013年 ロイター/Goran Tomasevic)

[ナイロビ 21日 ロイター] - ケニアの首都ナイロビで21日、武装集団がショッピングモールを襲撃し、少なくとも39人が死亡した。ソマリアの国際武装組織アルカイダ系イスラム過激派アルシャバーブが犯行声明を出した。

犠牲者の中には、同国のケニヤッタ大統領の親族も含まれているほか、フランス人2人ら外国人も死亡した。同大統領によると、負傷者も150人以上出ている。

ケニヤッタ大統領はテレビ演説で、「われわれはこれまでにもテロ攻撃に打ち勝ってきた。(今回も)彼らを倒す」と強調した。

地元テレビ局は、武装集団が人質を取って立てこもっていると報じている。現場から逃げてきた女性は記者に対し、武装集団がすべてのイスラム教徒にモールから立ち去るよう話していたと証言した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below