October 14, 2013 / 5:24 PM / in 6 years

米大統領と副大統領、議会幹部と14日午後会談へ

10月14日、オバマ米大統領(写真)とバイデン副大統領は14日午後、議会指導部と協議する。ワシントンで同日撮影(2013年 ロイター/Kevin Lamarque)

[ワシントン 14日 ロイター] - オバマ米大統領とバイデン副大統領は14日午後、連邦債務上限引き上げと政府機関の閉鎖解除について議会指導部と協議する。ホワイトハウスが明らかにした。

協議は米東部時間午後3時(日本時間15日午前4時)から行われ、共和党のマコネル上院院内総務とベイナー下院議長、民主党のリード上院院内総務とペロシ下院院内総務が出席する。

ホワイトハウスによると、17日の債務上限引き上げ期限を目前に控え、オバマ大統領はこの日の会談で、議会が行動する必要があることを明確するとともに、共和党のティーパーティー(茶会党)系議員によって譲歩を強いられることは拒否するとの立場を強調する方針だ。

政府機関再開や債務上限引き上げのために議会に「身代金」を支払うことはしないという原則もあらためて表明する。

ホワイトハウスは「債務上限を引き上げ、米経済や産業界が必要としている確実性をもたらす法案を可決することを大統領は引き続き議会に求めている」とした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below