Reuters logo
日経平均小反落、米財政協議合意間近との報道で底堅い
2013年10月16日 / 01:10 / 4年後

日経平均小反落、米財政協議合意間近との報道で底堅い

[東京 16日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で日経平均は小反落。寄り付き直前に、米上院指導部が債務上限引き上げと政府機関再開に向けた合意を数時間以内に発表する可能性がある、と伝わり外為市場でドル/円が上昇。株式市場でも先物主導で安寄り後はプラス圏に浮上している。

10月16日、寄り付きの東京株式市場で日経平均は小反落。写真は都内で2日撮影(2013年 ロイター/Toru Hanai)

米上院の指導部案では、2月7日までの国債発行を可能にし、それ以降の緊急措置を財務省に認めることや、1月15日まで暫定予算や赤字削減パネルの創設が盛り込まれている。米債務問題への警戒感が和らぎ、不動産、銀行などの内需系が買われているほか、電機、機械などもしっかり。自動車、鉄鋼はさえない。

日経平均は前日まで5日続伸し短期的な過熱感も出ている。1万4500円以上の水準では利益確定売りが出やすいとみられている。

河口浩一

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below