Reuters logo
インドの国有資産売却が難航、国有企業に増配要求も=関係筋
October 16, 2013 / 5:31 AM / 4 years ago

インドの国有資産売却が難航、国有企業に増配要求も=関係筋

[ニューデリー 15日 ロイター] - 複数の関係筋によると、インド政府の国有資産売却が難航しており、財務省が財政建て直しのため、国有企業に増配を求めることを検討している。

政府は今年、国有資産の売却で約90億ドルを調達することを計画しているが、これまでに調達した資金は2億3300万ドルと、通年目標の約3%にとどまっている。

このため、財務省は、国有企業に増配を求める案を検討。同省関係者は「どの企業が豊富な資金を保有しているかは把握している。そうした企業が利益をあげており、近く投資の計画ない場合は、特別配当を求める可能性がある」と述べた。

    インド政府は財政の建て直しを進めており、国有企業株など、国有資産の売却が重要な課題となっている。

    インドの格付けは現在、投資適格級で最低の水準。スタンダード&プアーズ(S&P)は格付け見通しを「ネガティブ」としており、財政悪化で格下けが引き下げられれば「投機的等級」となり、同国の金融市場が再び混乱に陥る恐れがある。

    インドルピーは今年、同国経済への懸念を背景に、一時20%急落している。

    関係筋は、11─12月に予定されているインド石油公社(IOC)(IOC.NS)とコール・インディア(COAL.NS)の株式売却の結果次第では、目標の修正を迫られるとの見方を示している。

    0 : 0
    • narrow-browser-and-phone
    • medium-browser-and-portrait-tablet
    • landscape-tablet
    • medium-wide-browser
    • wide-browser-and-larger
    • medium-browser-and-landscape-tablet
    • medium-wide-browser-and-larger
    • above-phone
    • portrait-tablet-and-above
    • above-portrait-tablet
    • landscape-tablet-and-above
    • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
    • portrait-tablet-and-below
    • landscape-tablet-and-below