October 16, 2013 / 10:54 PM / 4 years ago

米GM、来夏に天然ガス・ガソリン併用車を投入へ=CEO

[ワシントン 16日 ロイター] - 米ゼネラル・モーターズ(GM)(GM.N)のアカーソン最高経営責任者(CEO)は16日、来夏に圧縮天然ガス(CNG)とガソリンを併用する中型セダン「シボレーインパラ」を発売すると明らかにした。

燃料をCNGからガソリンへと円滑に切り替えることが可能で、走行距離は最大500マイルとしている。

    天然ガスのみを燃料とする自動車に対する不安に対応するため、ガソリンとの併用にしたと説明している。

    GMによると、天然ガスはガソリンに比べて低価格であるほか、天然ガス車はガソリン車に比べて地球温暖化ガスの排出量が通常20%程度少ないとされ、環境への負荷も低い。

    米国ではシェールガスブームで価格が下がっており、燃料としての天然ガスへの関心が高まっている。

    0 : 0
    • narrow-browser-and-phone
    • medium-browser-and-portrait-tablet
    • landscape-tablet
    • medium-wide-browser
    • wide-browser-and-larger
    • medium-browser-and-landscape-tablet
    • medium-wide-browser-and-larger
    • above-phone
    • portrait-tablet-and-above
    • above-portrait-tablet
    • landscape-tablet-and-above
    • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
    • portrait-tablet-and-below
    • landscape-tablet-and-below