October 25, 2013 / 4:40 AM / in 6 years

過去に79人殺害か、メキシコで逮捕の20歳の男が供述

[メキシコ市 24日 ロイター] - メキシコ当局は24日、今月に入って違法薬物販売の疑いで逮捕した20歳の男が、これまでに45人を殺害したことを認めたと明らかにした。男にはさらに34人を殺害した容疑もかかっている。

同国北部ヌエボレオン州の治安当局のスポークスマンによると、男の名前はフアン・パブロ・バスケスで、地元犯罪組織の構成員だと語っている。45人の殺害に関与したことを認める供述をしており、「2012年ごろに起きた少なくとも79人の殺人に関わっている」という。

メキシコでは麻薬がらみの暴力事件が絶えず、犯罪組織の抗争などで1カ月に約1000人が死亡している。「麻薬戦争」による死者は2007年以降で約8万人に上るという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below