October 31, 2013 / 12:47 AM / 5 years ago

米ビザの7―9月期は28%減益、納税引当金計上で

[30日 ロイター] -米クレジットカード大手ビザ(V.N)が30日発表した第4・四半期(7―9月)決算は、純利益が11億9000万ドル(クラスA株1株当たり1.85ドル)と、前年同期の16億6000万ドル(同2.47ドル)から28%減少した。

納税引当金として5億7400万ドル計上したことが利益を押し下げたが、引当金が増加した理由については明らかにしていない。1株利益は、トムソン・ロイター・エスティメーツがまとめたアナリスト予想平均と一致した。

営業収入は9%増の29億7000万ドル。アナリスト予想平均の30億2000万ドルは下回った。

通期の1株利益に関しては、前年比増加率が10%台半ば―後半になるとの見通しを維持した。

ビザのカードを使った顧客の支出は1兆1000億ドルと、13%増加した。

さらに同社は、50億ドルの新たな自社株買いを発表した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below