January 7, 2014 / 5:52 AM / 5 years ago

香港のメディア王、邵逸夫氏が106歳で死去

1月7日、香港で一大メディア帝国を築き、数多くの映画やテレビ番組を制作してきた邵逸夫氏(写真)が死去した。2010年9月、香港で撮影(2014年 ロイター/Bobby Yip)

[香港 7日 ロイター] -香港で一大メディア帝国を築き、数多くの映画やテレビ番組を制作してきた邵逸夫氏(ランラン・ショー)が7日死去した。106歳だった。同氏が設立したテレビジョン・ブロードキャスツ(TVB)(0511.HK)が発表した。

邵氏は香港の自宅で家族に看取られながら、静かに息を引き取ったという。

80年に及ぶキャリアで邵氏は、カンフー映画人気を欧米にも広めるなど、香港映画の黄金時代を築いた。1967年に設立した香港発の無料民放テレビ局TVBでは、2011年まで会長職を務めていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below