January 14, 2014 / 6:32 AM / 6 years ago

韓国五輪メダリストが携帯使用で拘置処分、軍の訓練参加中に

1月13日、北京五輪の柔道男子73キロ級で銀メダルを獲得した韓国の王己春氏が、軍の訓練参加中に禁止されている携帯電話を使用したとして、8日間の拘置処分となった。写真は2010年、中国の広東省で撮影(2014年 ロイター/Jason Lee)

[ソウル 13日 ロイター] -北京五輪の柔道男子73キロ級で銀メダルを獲得した韓国の王己春氏(25)が、軍の訓練参加中に禁止されている携帯電話を使用したとして、8日間の拘置処分となった。軍警察が13日発表した。

地元メディアによると、王氏は昨年12月10日、論山にある陸軍訓練センターに入隊。その際、携帯電話を預けたが、2週間後に別の電話を使用しているところを見つかり、大みそかから今月7日まで軍の強制施設での拘置処分を科せられたという。

軍関係者はロイターに対し、「4週間の訓練で携帯電話の使用が発覚するのは珍しい」とし、王氏が再び訓練を行うことになると話した。

韓国では全ての健康な男子が2年間の兵役の義務があるが、五輪メダリストやアジア大会金メダリストは、4週間の訓練を受けるなどすれば兵役を免除される。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below