January 22, 2014 / 6:34 AM / 6 years ago

大手5百貨店で米ブランドのアクセサリー回収、模倣品の可能性

[東京 22日 ロイター] - 西武百貨店や伊勢丹など大手5百貨店は22日、販売した米アクセサリーブランド「チャン・ルー」の商品の一部が模倣品だった可能性があるとして、対象商品を回収すると発表した。回収を行うのは、西武百貨店、伊勢丹、京王百貨店、大丸、松坂屋の5百貨店の8店舗。

各社によると、これらのアクセサリーは、催事売り場に出店した業者が販売したもの。「チャン・ルー」の商標を有するチャン・ルー・インコーポレーテッドより商標権侵害物品を販売していたとの指摘が出店した業者に対してあり、催事期間中に模倣品が販売された可能性があることから、各社が回収を決めた。

(清水律子 編集:吉瀬邦彦)

*内容を追加して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below