January 27, 2014 / 1:57 AM / 5 years ago

テニス=全豪オープン、ワウリンカがナダル下し優勝

1月26日、テニスの四大大会の今季第1戦、全豪オープンの男子シングルス決勝、第8シードのスタニスラス・ワウリンカ(写真)が第1シードのラファエル・ナダルを6─3、6─2、3─6、6─3で下し、グランドスラム初優勝を果たした。メルボルンで撮影(2014年 ロイター/Jason Reed)

[メルボルン 26日 ロイター] -テニスの四大大会の今季第1戦、全豪オープンは26日、メルボルンで男子シングルス決勝を行い、第8シードのスタニスラス・ワウリンカ(スイス)が第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)を6─3、6─2、3─6、6─3で下し、グランドスラム初優勝を果たした。

圧倒的に有利とみられていた世界ランク1位のナダルは試合途中に腰を負傷。治療を受けた後、第3セットを奪ったが、第4セットではワウリンカが調子を取り戻した。

ワウリンカは「これは信じられないこと。グランドスラムで優勝できるとは思っていなかった」とコメント。準々決勝では前回王者ノバク・ジョコビッチ(セルビア)を下した。

ワウリンカは最新の世界ランキングではロジャー・フェデラーを抜き、スイス勢のトップに立つ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below