January 31, 2014 / 4:02 AM / 6 years ago

米女優S・ヨハンソンが慈善大使辞任、イスラエル企業のCM出演で

1月30日、米女優スカーレット・ヨハンソンさんが国際援助団体オックスファムの慈善大使を辞任したと明らかにした。ローマで昨年11月撮影(2014年 ロイター/Alessandro Bianchi)

[エルサレム/ロンドン 30日 ロイター] -米女優スカーレット・ヨハンソンさんは30日、国際援助団体オックスファムの慈善大使を辞任したと明らかにした。ヨハンソンさんがイスラエル企業のCMに出演したことに、オックスファムが反発したため。

ヨハンソンさんがCM契約したのは、パレスチナ自治区ヨルダン川西岸のイスラエル入植地で操業する家庭用炭酸水メーカー「ソーダストリーム」。

オックスファムは、「入植地で操業するソーダストリームのような企業は、われわれが支援するパレスチナ人コミュニティーで進む貧困と権利の否定を助長している」と批判。

その上で同団体は、ソーダストリームとのCM契約は、大使としての役割とは「相容れない」とした。2007年から大使を務めるヨハンソンさんは今週、同団体と協議を行い、辞任する意向を伝えたという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below