for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ブルームバーグ前NY市長、気候変動担当の国連特使に就任へ=関係筋

1月30日、匿名の関係筋によると、マイケル・ブルームバーグ前ニューヨーク市長が、都市・気候変動担当の国連特使に推されている。昨年2月撮影(2014年 ロイター/Kevin Lamarque)

[国連 30日 ロイター] - 匿名の関係筋によると、マイケル・ブルームバーグ前ニューヨーク市長が、都市・気候変動担当の国連特使に推されている。

土壇場の変更がない限り、潘基文・国連事務総長が31日にも発表する可能性があるという。

昨年12月の退任までの12年間、ブルームバーグ氏は市政のなかで気候変動対策を主要な焦点に位置づけていた。

同氏は、温室効果ガスの排出削減などを目指して2005年に設立された市長間の国際団体である世界大都市気候先導グループ(C40)で重要な役割を果たしており、現在は議長を務めている。

*本文中の誤字を修正して再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up