Reuters logo
サッカー=バルセロナ、メッシ得点も今季ホーム初黒星
2014年2月2日 / 01:31 / 4年後

サッカー=バルセロナ、メッシ得点も今季ホーム初黒星

[バルセロナ 1日 ロイター] -サッカーのスペイン1部は1日、各地で試合を行い、バルセロナはバレンシアに2─3で敗れて今季ホーム初黒星。アトレチコ・マドリード、レアル・マドリードが首位に浮上する可能性が出てきた。

2月1日、サッカーのスペイン1部、リオネル・メッシ(写真)を擁するバルセロナはバレンシアに2─3で敗れ、今季ホーム初黒星を喫した(2014年 ロイター/Albert Gea)

バルセロナは前半7分、アレクシス・サンチェスのゴールで先制したが、前半終了寸前に失点。後半3分にもゴールを許し、逆転された。同9分にはリオネル・メッシのPKで同点に追いついたが、その5分後に勝ち越し点を奪われた。

バルセロナは試合終盤にジョルディ・アルバが2枚目のイエローカードを受けて退場になるなど、ディフェンスに終始安定感を欠いた。バルセロナはこのところ国内リーグ4試合でわずか1勝と停滞している。

そのほかレバンテとラージョ・バジェカーノ、ヘタフェとバリャドリードがそれぞれスコアレスドロー。マラガはセビリアを3─2で下した。

22試合を終えてバルセロナは勝ち点54のまま。セビリアは同31で7位。バレンシアとレバンテは同28で並んだ。

2日には勝ち点54でバルセロナと並ぶアトレチコがレアル・ソシエダと、1差で追うレアル・マドリードがビルバオと戦う。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below