February 17, 2014 / 2:32 AM / 5 years ago

経営破綻した米フィスカー資産、中国の万向集団が落札

[14日 ロイター] -経営破綻したプラグインハイブリッドカー製造の米フィスカー・オートモーティブは14日、同社の資産の競争入札で、中国自動車部品最大手の万向集団が落札したと明らかにした。

フィスカーの声明によると、万向集団の提示額は約1億4920万ドル相当。現金は1億2620万ドルで、800万ドルの債務も肩代わりする。

競売の結果は18日に米デラウェア州ウィルミントンの連邦破産裁判所に提出され、ケビン・グロス判事の承認を仰ぐことになる。

入札に関して説明を受けた2人の関係筋によると、万向集団の提示額は、香港の実業家でフィスカーに投資する李沢楷(リチャード・リー)氏の関連会社の提示額を上回った。

入札は12日に始まり14日終了。関係筋によると、李氏は当初約5500万ドルを提示していた。フィスカーによると、入札は19回にわたって実施された。

フィスカーは11月、米連邦破産法第11条(チャプター11)を申請。李氏に資産を売却する計画だったが、フィスカーの債権者がこの計画に反発し、公開入札が実施されるよう万向集団と手を組んでいた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below