February 19, 2014 / 7:28 AM / 5 years ago

日本マクドナルドHD、カサノバ氏が社長兼CEOに就任へ

2月19日、日本マクドナルドホールディングスは、サラ・カサノバ氏(48)が社長兼CEOに就く人事を発表した。都内のマクドナルドの店舗で2008年11月撮影(2014年 ロイター)

[東京 19日 ロイター] -日本マクドナルドホールディングス(2702.T)は19日、サラ・カサノバ氏(48)が社長兼CEOに就く人事を発表した。原田泳幸社長兼CEO(65)は代表権のない会長に退き、取締役会議長などを務める。3月25日の株主総会を経て就任する。

カサノバ氏は、昨年8月に事業会社である日本マクドナルドの社長兼CEOに就任。全権を持って、13年12月期で2期連続減収減益と不振に陥っている事業の立て直しを図る。

原田氏は「今後の重要な成長戦略はグローバルとの連動であり、それをリードしていく人材をマクドナルド全体の中で育成してきた。今回、サラ・カサノバがこの職務を推進できることを確信している」とコメントしている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below