March 3, 2014 / 5:48 AM / 4 years ago

アカデミー主演男優賞にM・マコノヒー、役作りで20キロ超減量

[ロサンゼルス 2日 ロイター] -第86回米アカデミー賞の授賞式が2日、米ロサンゼルスで開催され、主演男優賞は映画「ダラス・バイヤーズクラブ」のマシュー・マコノヒー(44)が受賞した。

この映画は1980年代にエイズウイルス(HIV)に感染した実在の男性を描いた作品。マコノヒーは20キロ以上減量して役作りに臨んだという。共演したジャレッド・レトも助演男優賞を獲得した。

今回の受賞はマコノヒーにとって初のオスカー獲得となる。受賞スピーチでは「神に感謝したい」とし、人生で多くの機会を与えてもらったと語った。

マコノヒーは、先に行われた米映画俳優組合員賞(SAG賞)やゴールデン・グローブ賞などでも主演男優賞に輝いていた。

今年の主演男優賞にはマコノヒーのほか、「アメリカン・ハッスル」のクリスチャン・ベイル、「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」のブルース・ダーン、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」のレオナルド・ディカプリオ、「それでも夜は明ける」のキウェテル・イジョフォーがノミネートされていた。

*内容を追加します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below