March 3, 2014 / 8:43 AM / 6 years ago

ロシアへの強襲揚陸艦売却、中止検討せず=仏外相

3月3日、フランスのファビウス外相はウクライナ情勢に関連し、現時点ではロシアへの強襲揚陸艦の売却中止を検討していないと表明。写真は2月、訪中したファビウス外相(2014年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[パリ 3日 ロイター] -フランスのファビウス外相は3日、ウクライナ情勢に関連し、現時点ではロシアへの強襲揚陸艦の売却中止を検討していないと表明した。

フランスは2011年、ミストラル級強襲揚陸艦2隻をロシアに売却する契約を締結。グルジアや一部の北大西洋条約機構(NATO)諸国から懸念の声が出ていた。

同相はRTLラジオに「まだそこまで至っていない。まずはロシアのウクライナへの介入を中止させ、対話を始めることが先決だ」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below