March 3, 2014 / 4:52 PM / 5 years ago

米製造業PMIの2月改定値、2010年5月以来の高水準

3月3日、マークイットが発表した2月の米製造業PMI改定値は、2010年5月以来の水準に上昇した。写真はワシントン州の航空機工場で2月撮影(2014年 ロイター/David Ryder)

[ニューヨーク 3日 ロイター] -マークイットが発表した2月の米製造業購買担当者景気指数(PMI)改定値は57.1と、市場予想の56.6を上回り、2010年5月以来の水準に上昇した。

速報値の56.7も上回り、悪天候の影響を受けた前月の53.7から大きく上昇した。

50が拡大と縮小の分岐点となる。

新規受注は59.6と、2010年4月以来の高水準だった。生産は57.8で、2011年3月以来の高水準となった。

マークイットの首席エコノミスト、クリス・ウィリアムソン氏は声明で「悪天候で供給網や生産が混乱したが、その後、一時的に反発したことを、今回の指標はかなり反映している」と分析。「2月も多くの企業の生産に支障が生じ続けているが、天候に関連した問題を克服しつつあるとの回答も多かった」と話した。

さらに同氏は、過去3カ月間の水準は、2012年5月以来の高さで、冬季を通して製造業が成長の勢いを維持し続けたことを示すと述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below