Reuters logo
生活費世界一はシンガポール、東京は円安で6位に後退=調査
March 5, 2014 / 1:32 AM / 4 years ago

生活費世界一はシンガポール、東京は円安で6位に後退=調査

[ロンドン 4日 ロイター] -英経済誌エコノミストの調査部門エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)が4日発表した生活費の高い都市ランキングは、シンガポールが1位となった。昨年首位だった東京は、円安の影響などで6位に大きく順位を下げた。

3月4日、英経済誌エコノミストの調査部門EIUが発表した生活費の高い都市ランキングは、シンガポールが1位となった。写真はシンガポールで昨年4月撮影(2014年 ロイター/Edgar Su)

この調査は、海外駐在員などの生活費について、食料や衣料、家賃など400項目以上にわたり価格を調べたもの。

シンガポールは、通貨高に加えて公共料金や車を所有するコストが高く、こうしたことが首位の要因となった。パリが6つ順位を上げて2位に入ったほか、3位にオスロ、4位にチューリヒが続いた。

一方、生活費が安い都市にはムンバイやカラチ、ニューデリー、ダマスカスなどが並んだ。

調査をまとめたジョン・コープステイク氏は、今回のランキングについて、生活費が高い欧州の都市で景況感が回復していることやアジアの拠点都市で成長が続いていることなどを反映していると指摘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below