Reuters logo
陸上=無罪主張のピストリウス被告、裁判で涙
March 5, 2014 / 3:37 AM / 4 years ago

陸上=無罪主張のピストリウス被告、裁判で涙

[プレトリア 4日 ロイター] -恋人を射殺した罪で起訴された両足義足のランナー、オスカー・ピストリウス被告(南アフリカ)をめぐる裁判の2日目が4日に行われ、被告が頭を抱え、涙を拭うしぐさを見せた。

3月4日、恋人を射殺した罪で起訴された両足義足のランナー、オスカー・ピストリウス被告は裁判の2日目で、頭を抱えて涙を拭うしぐさを見せた。代表撮影(2014年 ロイター/Kim Ludb

ピストリウス被告は昨年2月14日に自宅で、恋人でモデルのリーバ・スティーンカンプさんを銃撃、殺害したとの容疑をかけられているが、侵入者と間違えて発砲したと主張。弁護人が被害者の頭部から銃弾を取り除いたと説明すると、頭を手の中にうずめた。

弁護人は叫び声が聞こえたとする近隣住民の証言に対し、頭部の銃弾により被害者は即死だったはずと反論。聞かれた叫び声は被害者ではなく、ピストリウスのものだった可能性があると主張した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below