Reuters logo
ソフトバンクがスマホ募金提供、クラウドファンディングへの活用も
2014年3月5日 / 05:22 / 4年後

ソフトバンクがスマホ募金提供、クラウドファンディングへの活用も

[東京 5日 ロイター] -ソフトバンクモバイルは非営利団体のポスターや名刺などをスマートフォン(多機能携帯電話=スマホ)で読み取ることで簡単に寄付ができるプラットフォームを開発、5日から提供を始めた。

3月5日、ソフトバンクモバイルは非営利団体のポスターや名刺などをスマートフォンで読み取ることで簡単に寄付ができるプラットフォームを開発、提供を始めた。写真は昨年12月、都内で撮影(2014年 ロイター/Yuya Shino)

月々の携帯電話利用料金と一緒に支払えるため、寄付から遠のく一因となっていたクレジットカード番号入力などの手間を省くことができる。

始めたのは「かざして募金」。37の非営利団体でスタート、将来的には1000団体程度まで増やしたい意向だ。会見した池田昌人CSR企画部長は、仕組みを応用することで「クラウドファンディングなどについても検討していきたい」と語った。今後、この仕組みを社会に浸透させるためにNTTドコモ (9437.T)など同業他社との連携も視野に入れていく。

志田義寧

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below