March 6, 2014 / 5:47 AM / 5 years ago

鳥インフルで「死者多数」、中国警察が虚偽情報流した3人拘束

[北京 5日 ロイター] -中国南西部成都の警察当局は5日、「H7N9型」鳥インフルエンザウイルスに関する虚偽のうわさを流し、住民の不安を駆り立てたとして、男2人女1人を拘束したと発表した。

中国当局は、国民が虚偽情報によってパニックに陥るのを防ぐ目的で、うわさの流布に対する取り締まりを行っている。ただ、人権活動家らは、当局による取り締まりは言論の自由を制限する言い訳にすぎないと批判している。

警察によると、拘束された3人はメッセージアプリ「ウィーチャット(微信)」で、鳥インフルエンザによる死者が成都で多数出ていると投稿したという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below