March 9, 2014 / 9:23 PM / 6 years ago

2月の中国輸出は予想外の大幅減、春節要因で貿易赤字に

[北京 8日 ロイター] -2月の中国の輸出は予想外にマイナスとなり、貿易収支も赤字となった。春節(旧正月)が要因というが、景気鈍化への懸念が強まった。

3月8日、2月の中国の輸出は予想外にマイナスとなり、貿易収支も赤字となった。春節(旧正月)が要因というが、景気鈍化への懸念が強まった。江蘇省連雲港で撮影(2014年 ロイター/China Daily)

税関当局によると、2月の輸出は前年比マイナス18.1%となった。1月はプラス10.6%だった。

輸入は10.1%増で、2月の貿易収支は230億ドルの赤字となった。1月は320億ドルの黒字だった。

市場予想は輸出がプラス6.8%、輸入がプラス8%、収支は145億ドルの黒字だった。

アナリストは、1月31日から始まった春節により1月と2月は統計が歪められた可能性があると指摘している。

1―2月の輸出は前年比1.6%減となった。輸入は10%増。

民生証券(北京)のエコノミストは、「1月の輸出は予想外に下振れとなり、1―2月も市場にとって悪い数字だ。比較的大きな景気下振れ圧力があり、マクロ政策はやや緩和する必要がある」と述べた。

1―2月の対米輸出は1,3%増、欧州連合(EU)向けは4.6%増となった。

バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチ(香港)のエコノミストは、2013年1―2月の輸出統計が上振れたため、前年比の数字では判断を誤ると指摘。昨年前半は国内の資本規制をすり抜けて資金を持ち込むために偽の輸出があったとして、これを調整すると1―2月は8%程度のプラスになるとの見方を示した。

1―2月の原油輸入は前年比11.5%増、銅輸入は41.2%増、鉄鉱石は21.8%増となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below