Reuters logo
リンカーン元大統領のろう人形が競売に、博物館の改装で
2014年3月14日 / 03:42 / 4年後

リンカーン元大統領のろう人形が競売に、博物館の改装で

[ゲティズバーグ(米ペンシルベニア州) 13日 ロイター] -南北戦争の激戦地となった米ペンシルベニア州ゲティズバーグにあるろう人形館の改装に伴い、エイブラハム・リンカーン元大統領のろう人形が当時のアンティーク家具などともに競売に掛けられることが明らかになった。

3月13日、南北戦争の激戦地となった米ペンシルベニア州ゲティズバーグにあるろう人形館の改装に伴い、エイブラハム・リンカーン元大統領のろう人形が当時のアンティーク家具などともに競売に掛けられることが明らかになった(2014年 ロイター/Mark Makela)

1962年にオープンした「アメリカン・シビル・ウォー・ワックス・ミュージアム」は戦争に関連する展示物を取りそろえているが、ゲティズバーグの歴史に焦点を当てるため設備を刷新する計画。

これに伴い、実物大のろう人形約95体のほか、ジョージ・ワシントン初代大統領とジョン・アダムズ第2代大統領の油絵2枚(2メートルX1.5メートル)やアンティーク家具なども処分される。

ミュージアムは6月にリオープンする予定。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below