Reuters logo
アフガニスタンで大統領選が終了、タリバンの妨害は想定より小規模
2014年4月7日 / 00:16 / 4年前

アフガニスタンで大統領選が終了、タリバンの妨害は想定より小規模

[カブール/カンダハル 5日 ロイター] -アフガニスタンで5日実施された大統領選挙は、懸念された反政府武装勢力タリバンによる妨害が想定より小規模となり、大きな混乱もなく終了した。今回の選挙により、数十年にわたり紛争の続いてきた同国で初の民主的政権移行が行われる見通しだ。結果の発表までには6週間かかるとみられている。

4月5日、アフガニスタンで実施された大統領選挙は、懸念された反政府武装勢力タリバンによる妨害が想定より小規模となり、大きな混乱もなく終了した。写真は投票所(2014年 ロイター/Omar Sobhani)

選挙委員会によると投票率は約58%に達し、前回の2009年の投票率を上回った。立候補した8人のうちいずれかの得票数が過半数に達しなかった場合は決選投票となる。

カルザイ大統領はテレビ演説で「この日われわれは、アフガニスタンが民衆によって導かれている国だということを世界に証明した」と発言。選挙の運営関係者に対する謝辞を述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below