Reuters logo
ランバクシー、短期間で黒字化の見通し=印サン・ファーマ社長
2014年4月7日 / 08:02 / 4年後

ランバクシー、短期間で黒字化の見通し=印サン・ファーマ社長

[ムンバイ 7日 ロイター] - インド製薬大手サン・ファーマシューティカル・インダストリーズ(SUN.NS)のディリップ・サングビ社長は、同社が吸収合併を決めた第一三共(4568.T)の子会社ランバクシー・ラボラトリーズ(RANB.NS)について、短期間で黒字化するとの見通しを示した。

同社長はアナリストとの電話会見で、ランバクシーの数カ所の工場が米当局から禁輸措置を受けていることに関し、コンプライアンス問題の対策に注力する方針だと述べた。

同氏はまた、ランバクシーの事業は基本的に力強く成長しており、潜在的に利益を生み出す力があるとし、同社との合併に向けた投資が「正当化される」との見解を示した。サンは株式交換方式でランバクシーを吸収合併すると発表している。取引規模は32億ドル。

サングビ社長はまた、ランバクシーとの合併後も引き続き買収機会を模索すると表明した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below