July 7, 2013 / 12:52 AM / 6 years ago

テニス=ウィンブルドン、バルトリが四大大会初優勝

7月6日、テニスの四大大会の今季第3戦、ウィンブルドン選手権の女子シングルス決勝、第15シードのマリオン・バルトリ(写真)が第23シードのザビーネ・リシキを6─1、6─4で下し、優勝した。ロンドンで撮影(2013年 ロイター/Suzanne Plunkett)

[ロンドン 6日 ロイター] - テニスの四大大会の今季第3戦、ウィンブルドン選手権は6日、当地で女子シングルス決勝を行い、第15シードのマリオン・バルトリ(フランス)が第23シードのザビーネ・リシキ(ドイツ)を6─1、6─4で下し、優勝した。

バルトリは今大会1セットも落とさず、47回目の挑戦で四大大会初優勝。フランス人選手が四大大会で優勝したのは2006年のアメリ・モレスモ以来。モレスモは現在、バルトリのコーチを務めている。

バルトリは「子どものころからこの瞬間を夢見ていた。サービスエースでウィンブルドン優勝を決められるなんて夢にも思わなかった」と優勝を喜んだ。

4回戦で前回王者セリーナ・ウィリアムズ(米国)、準決勝で昨年の準優勝者アグニエシュカ・ラドワンスカ(ポーランド)を下したリシキは、「いつもは呼吸法などが落ち着くのに役立つが、今日は役に立たなかった」と悔やんだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below