Reuters logo
テニス=ウィンブルドンでマリー優勝、英国男子では77年ぶり
2013年7月8日 / 00:57 / 4年前

テニス=ウィンブルドンでマリー優勝、英国男子では77年ぶり

[ロンドン 7日 ロイター] - テニスの四大大会の今季第3戦、ウィンブルドン選手権は7日、当地で男子シングルス決勝を行い、第2シードのアンディ・マリー(英国)が世界ランク1位で第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)に6─4、7─5、6─4でストレート勝ち。英国男子では1936年以来、77年ぶりの優勝を果たした。

7月7日、テニス四大大会の今季第3戦ウィンブルドン選手権の男子シングルス決勝で、第2シードのアンディ・マリー(写真)が世界ランク1位で第1シードのノバク・ジョコビッチに6─4、7─5、6─4でストレート勝ち。英国男子では77年ぶりの優勝を果たした。ロンドンで撮影(2013年 ロイター/Toby Melville)

最終ゲームでジョコビッチの粘りを振り切ったマリーは「みんながどれほどウィンブルドンで英国人の優勝者を見たかったか理解している。楽しんでくれたなら良かった」とコメント。また、13分も続いた最終ゲームについて「人生で最も大変な数ポイントだった。どうやって取ったのか分からない」と話した。

敗れたジョコビッチも「英国の人々にとって、どれほど意味のあることか分かっている。素晴らしい偉業だ」と勝者をたたえた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below