July 9, 2013 / 1:22 AM / 6 years ago

サッカー=元フランス代表DFアビダル、古巣モナコに復帰

7月8日、サッカーのフランス1部モナコは、元フランス代表DFエリック・アビダルが、1年契約で復帰したと発表した。バルセロナで先月撮影(2013年 ロイター/Albert Gea)

[8日 ロイター] - サッカーのフランス1部モナコは、元フランス代表DFエリック・アビダル(33)が、1年契約で復帰したと公式ウェブサイトを通じて発表した。

アビダルは2012─13年シーズンの終了をもってバルセロナ(スペイン)との契約が満了。昨年肝移植手術を受けたが、戦列に復帰していた。

2000年にモナコでプロデビューしたアビダルは、その後リール、リヨン(ともにフランス)、バルセロナを経て13年ぶりに古巣へ戻ることとなった。フランス代表としては2006年と2010年のワールドカップ(W杯)に出場した。

ロシアの富豪をオーナーに持つモナコは潤沢な資金力により、アトレチコ・マドリード(スペイン)からコロンビア代表FWファルカオを5000万ユーロ(約65億円)超とされる移籍金で獲得するなど、積極的な補強を進めている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below