July 26, 2013 / 2:37 AM / 6 years ago

テニス=元世界12位トロイツキ、薬物規定違反で出場停止処分

7月25日、国際テニス連盟は、男子テニスの世界ランク53位、ビクトル・トロイツキを薬物規定違反により1年半の出場停止処分とした。パリで先月撮影(2013年 ロイター/Vincent Kessler)

[ロンドン 25日 ロイター] - 国際テニス連盟(ITF)は25日、男子テニスの世界ランク53位、ビクトル・トロイツキ(27、セルビア)を薬物規定違反により1年半の出場停止処分とした。

ITFの発表によると、トロイツキは4月のマスターズ・モンテカルロ大会に出場していた際、検査対象となり尿と血液の検体提出を求められたが、血液の検体を提出しなかったという。

トロイツキは男子の国別対抗戦、デビスカップのセルビア代表経験を有し、2011年6月に世界ランク12位となったのが自己最高。出場停止期間は2015年1月24日まで。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below