Reuters logo
米上院議員、オバマ大統領にイラン制裁強化を要請
2013年8月5日 / 20:13 / 4年後

米上院議員、オバマ大統領にイラン制裁強化を要請

[ワシントン 5日 ロイター] - 米上院議員がオバマ大統領に書簡を送付し、核兵器開発疑惑が持たれているイランに対し外交を通した問題解決を探ると同時に、制裁強化などを通して圧力をかけるよう訴えていたことが分かった。

書簡は上院外交委員長のメネンデス議員ほか民主・共和両党の5人の議員が中心となって作成。イランのロウハニ新大統領の4日の就任に合わせ、2日夜にオバマ大統領宛てに送付された。定数100人の上院で76議員が署名した。

書簡は、イランが核開発活動を大幅に縮小させるまで、「外交手段を通した解決を完全に追求すると同時に、米国は制裁を強化し、軍事力を行使する選択肢の信頼性を高める必要があると確信している」とした。

そのうえで、ウラン濃縮活動の停止を求めた国連安保理決議の順守などで直ちに対処するよう、イランに働きかけるよう要請。「イランは外交手段を通した解決に向けた時間は残り少なくなっていると認識する必要がある」とした。

米国では下院が前週、一段と厳格な対イラン制裁に関する法案を可決。同法案は上院も秋に可決すると見られている。

ホワイトハウスは同法案に対し公式な支持は示していないことから、ロウハニ新政権の下での事態改善に期待を持っている可能性もある。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below