August 11, 2013 / 11:33 PM / 5 years ago

仏サノフィ、中国が贈賄疑惑で調査開始

[北京 10日 ロイター] - 新華社が10日報じたところによると、中国当局は、仏医薬品メーカーのサノフィ・アベンティス (SASY.PA)が500人以上の中国人医師に総額170万元(27万7600ドル)の賄賂を支払った疑いがあるとし、調査を開始した。

8月10日、新華社によると、中国当局は、仏医薬品メーカーのサノフィ・アベンティスが500人以上の中国人医師に総額170万元の賄賂を支払った疑いがあるとし、調査を開始した。写真は2日、上海で撮影(2013年 ロイター/Aly Song)

新華社が衛生当局者の発言として伝えたところによると、調査グループには、北京の地方衛生当局も含まれており、患者の名前や医学報告のある臨床研究を調査する。

サノフィ・アベンティスは今週、同社が2007年に、中国で500人以上の医師に対し総額170万元の賄賂を支払っていたとの中国紙の報道について「真剣に受け止めている」と明らかにしていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below