August 13, 2013 / 12:47 AM / 6 years ago

作家の長者番付、大ヒット官能小説の著者が1位に

8月12日、米経済誌フォーブスがまとめた最新の「作家長者番付」は、世界中で大ヒットした官能小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」のE・L・ジェイムズが初登場で1位となった。写真は昨年9月、ロンドンで撮影(2013年 ロイター/Neil Hall)

[ニューヨーク 12日 ロイター] - 米経済誌フォーブスがまとめた最新の「作家長者番付」は、世界中で大ヒットした官能小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」のE・L・ジェイムズが初登場で1位となった。

英国出身のジェイムズの過去1年間の収入は推計9500万ドル(約92億円)だという。同誌は「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」シリーズが成功を収めた要因について、電子書籍フォーマットにより、性描写の多い官能小説を購読する壁が低くなったことが大きいと分析している。

2位は、長者番付の常連となっているジェームズ・パターソンの9100万ドル。3位には、世界興行収入6億8400ドルを稼ぎ出した大ヒット映画「ハンガー・ゲーム」の原作小説の著者、スザンヌ・コリンズが5500万ドルで入った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below