August 15, 2013 / 4:03 AM / 6 years ago

ドル/円が急落、法人税減税消極発言ではしご外される

[東京 15日 ロイター] - 正午のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ドル安/円高の97円後半。日経平均株価が下げ幅を縮小させる場面では一時98.30円まで上昇したが、閣僚が法人税減税に消極的な発言をしたことが伝わると急落。ニューヨーク市場の安値も下回り、97.65円まで下落した。

8月15日、東京市場正午のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ドル安/円高の97円後半。写真は2月撮影(2013年 ロイター)

<法人税減税検討「指示した事実ない」>

正午までのドル/円は97.65─98.30円のレンジで取引された。日経平均株価が下げ幅を縮小させる場面では、一時98.30円まで上昇したが、菅義偉官房長官が法人税減税をめぐる報道を否定したことで急落。さらに麻生太郎財務相が法人税減税の効果に慎重な見方を示すと下落に拍車がかかった。

「法人税減税期待が反発のきっかけとなっただけに、はしごを外された格好だ。海外勢がとりあえず売った」(外銀)という。

菅官房長官は閣議後の会見で、法人税減税について安倍晋三首相が検討を指示したとの一部報道について「総理がそのような指示をした事実はない」と否定。その上で「これから50人前後のいわゆる有識者や現場で商売をしている方などの意見を聞く中で、総理が判断をすること。まずは意見を聞くことから始まる」と述べた。

麻生財務相は、法人税を納めている企業が3割程度にとどまっている現状にあらためて言及し、「今の段階で法人税率を引き下げて直ちに効果がある、というのは少ない」と語った。

<3年ぶり高水準>

財務省が朝方発表した8月4日―10日の対外及び対内証券売買契約等の状況(指定報告機関ベース)によると、国内勢の外債(中長期債)投資は1兆6148億円の買い越しとなった。買い越しは6週連続で、買い越し額は2010年8月8日─14日の週(2兆1787億円の買い越し)以来3年ぶりの大きさとなった。

市場筋によると、主に銀行が残高を復元するために購入した可能性が高く、「為替への影響は中立」(国内証券)という。

(ロイターニュース 志田義寧)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below