Reuters logo
シリア軍が反体制派の攻撃で毒ガス被害、国連に調査要請=国連大使
2013年8月28日 / 19:44 / 4年後

シリア軍が反体制派の攻撃で毒ガス被害、国連に調査要請=国連大使

[国連 28日 ロイター] - シリアのジャファリ国連大使は28日、反体制派による3回の攻撃でシリア軍が毒ガスを浴びたとして、これらの攻撃について調査するよう潘基文・国連事務総長に書面で要請したことを明らかにした。

8月28日、シリアの国連大使は、反体制派の攻撃でシリア軍が毒ガスを浴びたとして、調査するよう国連に要請したことを明らかにした。写真は活動家らが主張するガス攻撃の被害にあった男性。ダマスカス郊外で21日撮影(2013年 ロイター/Ammar Dar)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below