August 29, 2013 / 2:27 PM / 6 years ago

シリアのアサド大統領、いかなる攻撃からも自国守る姿勢表明

8月29日、米国などがシリアに対する軍事介入に踏み切るとの観測が高まるなか、シリアのアサド大統領は、いかなる攻撃からも自国を守るとの姿勢を表明した。ダマスカスで撮影。26日入手(2013年 ロイター/SANA/Handout via Reuters)

[ベイルート 29日 ロイター] - 米国などがシリアに対する軍事介入に踏み切るとの観測が高まるなか、シリアのアサド大統領は29日、いかなる攻撃からも自国を守るとの姿勢を表明した。

シリア国営放送によると、同大統領は訪問中のイエメンの政治代表団に対し、「シリアを直接攻撃するとの脅迫は、深く根付いているわれわれの指針、およびシリア国民の自由な意思に対するコミットメントを強化するものでしかない」とし、「シリアはいかなる攻撃からも自国を防衛する」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below