Reuters logo
シリア内戦の死者数11万人超に、うち6000人は子ども=人権団体
2013年9月2日 / 08:08 / 4年後

シリア内戦の死者数11万人超に、うち6000人は子ども=人権団体

[ベイルート 1日 ロイター] - 英国を拠点とする人権団体「シリア人権監視団」は1日、シリアでの約2年半にわたる内戦状態で11万人以上が死亡し、そのうち半数以上は民間人で、少なくとも5833人の子どもが含まれていると発表した。

9月1日、人権団体「シリア人権監視団」は、シリアでの約2年半にわたる内戦状態で11万人以上が死亡し、そのうち少なくとも5833人の子どもが含まれていると発表した。写真は砲撃により2人の子供を亡くしたという父親。1月3日、アレッポで撮影(2013年 ロイター/Muzaffar Salman)

同団体は「2011年3月18日に最初の犠牲者がシリア南部ダルアーで確認されてから今年の8月末までに11万0371人が死亡した」との声明を発表。「国際社会が沈黙しているせいで、恐ろしいほど多くの人が命を落とした。シリアでの殺りくを終わらせるため、真剣に対処するよう国連の潘基文事務総長と良心ある全ての人に改めて要請する」とした。

今回発表された死者数には、先月21日にシリアの首都ダマスカス郊外で発生した化学兵器による攻撃での死者約500人も含まれているという。米政府は同攻撃による死者数を1400人以上としている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below