Reuters logo
サッカー=FIFA、出場停止選手使ったカボベルデの異議却下
2013年10月2日 / 05:18 / 4年後

サッカー=FIFA、出場停止選手使ったカボベルデの異議却下

[1日 ロイター] - 国際サッカー連盟(FIFA)は1日、2014年ワールドカップ(W杯)アフリカ予選で出場停止の選手を起用したとして勝利を取り消したカボベルデについて、異議申し立てを却下したと発表した。

10月1日、国際サッカー連盟は、2014年W杯アフリカ予選で出場停止中の選手を起用したとして勝利を取り消したカボベルデから異議申し立てを受けたものの、これを却下したと発表した。写真はカボベルデの選手たち。チュニスで9月撮影(2013年 ロイター/Zoubeir Souissi)

カボベルデは先月7日に行われたチュニジア戦に2─0で勝利し、最終予選の進出を決めた。しかし、この試合で出場資格のない選手を起用していたことが試合後に明らかになり、FIFAはカボベルデの勝利を取り消し、チュニジアの3─0の勝利として扱うことを決定。この結果、カボベルデは予選敗退が決まっていた。

FIFAはその後、カボベルデサッカー連盟からの申し立てを受け、先月23日にヒアリングを行ったものの、この日申し立てを却下すると発表した。ただし、カボベルデ側は今後、スポーツ仲裁裁判所(CAS)に申し立てを行うこともできる。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below