November 12, 2013 / 1:01 AM / 5 years ago

米軍がフィリピンで救援活動支援へ、72時間以内に空母到着

11月11日、米国防総省は、ヘーゲル長官が米空母ジョージ・ワシントンに、フィリピンでの救援活動の支援に向かうよう命じたと発表。写真は昨年10月にフィリピンに寄港した同空母(2013年 ロイター/Romeo Ranoco)

[ワシントン 11日 ロイター] -米国防総省は11日、ヘーゲル長官が米空母ジョージ・ワシントンに、フィリピンでの救援活動の支援に向かうよう命じたと発表した。48─72時間で到着するという。

国防総省の声明によると、乗組員約5000人、艦載機80機以上のジョージ・ワシントンは香港での上陸許可時間が短縮されており、数時間のうちに航行する見通し。他の海軍艦もフィリピンに向かっているという。

英国のキャメロン首相も11日、フィリピンでの救援活動を支援するため、海軍艦を派遣すると表明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below