Reuters logo
オバマ米大統領、東欧でのNATOプレゼンス強化を主張
2014年3月26日 / 19:03 / 4年後

オバマ米大統領、東欧でのNATOプレゼンス強化を主張

[ブリュッセル 26日 ロイター] -オバマ米大統領は26日、ロシアによるクリミア編入を受けて、東欧における北大西洋条約機構(NATO)のプレゼンス強化が必要との考えを示した。欧州連合(EU)首脳との会談後の会見で述べた。

3月26日、オバマ米大統領は、東欧におけるNATOのプレゼンス強化が必要との考えを示した。写真はブリュッセルで26日撮影(2014年 ロイター/Kevin Lamarque)

ロシアのクリミア編入で東欧諸国が不安を抱えているとして、「来週開催されるNATO外相会合では定期的なプレゼンスを確実にするための対策を協議する必要がある」との考えを示した。

また「ウクライナ情勢は、われわれの自由がただでは得られないことを再認識させた」とし、一部NATO加盟国の防衛費削減に対して懸念を示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below