March 28, 2014 / 8:08 AM / 5 years ago

24時間使える「カップケーキATM」、ニューヨークに登場

3月27日、「眠らない街」と呼ばれるニューヨークに、カップケーキを24時間いつでも買うことができる自動販売機が登場し、冬に戻ったような寒空の下、ニューヨーカーたちが列を作った。写真は26日撮影(2014年 ロイター/Mike Segar)

[ニューヨーク 27日 ロイター] -「眠らない街」と呼ばれるニューヨークに、カップケーキを24時間いつでも買うことができる自動販売機が登場し、冬に戻ったような寒空の下、ニューヨーカーたちが列を作った。

「カップケーキATM」と書かれた同自販機は、カリフォルニア州ビバリーヒルズを拠点とするカップケーキ専門店スプリンクルズが開発したもの。すでにロサンゼルスやシカゴなどには置かれているが、ニューヨークでは初お目見えとなる。

カップケーキの価格は1個4.25ドル(約430円)で、味はチョコレート、ココナッツ、バニラなど。銀行ATMの様な画面から商品を選び、クレジットカードで購入できる。

利用者からの評判は上々で、金融機関に務めるエイミー・ベナデレトさんは「カップケーキをATMで買うというコンセプトが素晴らしい」と評価した。

一方、カップケーキ自販機というアイデアには冷めた見方もある。列に並ぶ友人を待つアンソニー・カンパーニュさんは「ばかばかしい。意味が分からない。夜中の3時にカップケーキは要らない」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below