March 28, 2014 / 8:43 AM / 6 years ago

ロシア、「クリミア編入無効」の国連総会決議を非難

3月28日、ロシア政府は、国連総会がクリミアの住民投票を無効とする決議案を採択したことについて、西側諸国が決議案への賛成を他国に強要したと非難した。写真はロシアのチュルキン国連大使。19日撮影(2014年 ロイター/Shannon Stapleton)

[モスクワ 28日 ロイター] - ロシア外務省は28日、国連総会がクリミアの住民投票を無効とする決議案を採択したことについて、非生産的であり、西側諸国が決議案への賛成を他国に強要したと非難した。

決議案には100カ国が賛成。11カ国が反対票を投じ、58カ国が棄権した。

ロシア外務省は声明で「今回の非生産的な措置は、ウクライナの政治危機の解決を複雑にするだけだ」と表明。西側諸国が、「冷戦時代の名残であるプロパガンダマシン(宣伝組織)の力を最大限利用」し、決議案への賛成を強要したと非難した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below