for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

MLB=ドジャースのレジェンド、ラソーダ元監督が死去

 MLBのドジャースは8日、同球団の元監督であるトミー・ラソーダ氏(写真)氏が死去したことを発表した。米アリゾナ州フェニックスで2020年2月撮影(2021年 ロイター/Joe Camporeale-USA TODAY Sports)

[ロサンゼルス 8日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)のドジャースは8日、同球団の元監督であるトミー・ラソーダ氏が死去したことを発表した。93歳だった。

心臓を患い、昨年11月に入院していたラソーダ氏は、今年に入り退院。自宅へ戻っていたが、7日夜に容体が急変した。

ラソーダ氏は現役時代を含め、70年以上もドジャースに貢献。投手としては目立った成績を残せなかったが、1976年に監督に就任すると翌77年からナショナル・リーグを連覇し、81年と88年にはワールドシリーズ制覇へチームを導くなど、96年まで21年間にわたりドジャースを指揮した。

ドジャースの共同オーナーでもあるスタン・カステン球団社長は「ドジャースには多くの偉大なレジェンドがいるが、トミー・ラソーダほどドジャースピリットを体現してユニホームを着た者はいなかった」などとする声明を発表。ラソーダ氏をたたえるとともに哀悼の意を示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up