for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NBA=レーカーズのグリーン、ミスで殺害脅迫受けたと告白

 NBAレーカーズのガード、ダニー・グリーンは11日、ファイナル優勝を決める可能性のあるシュートをミスしたことで殺害予告の脅迫を受けたことを明らかにした。米フロリダ州マイアミで6日撮影(2020年 ロイター/Kim Klement-USA TODAY Sports)

[11日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)レーカーズのガード、ダニー・グリーンは11日、ファイナル優勝を決める可能性のあるシュートをミスしたことで殺害予告の脅迫を受けたことを明らかにした。

グリーンは9日に行われたヒートとのファイナル第5戦、第4クオーターの残り7.1秒でスリーポイントシュートを放ったが、シュートが短くて決まらなかった。

グリーンは自身と婚約者がSNSを介して殺害の脅迫を受けたことを明かし、「それで戸惑うことはなかったし、気にしなかった。ただ無視をしただけ。そういった人たちの意見など関係ない。ロッカールームとロースターにいる人間だけが、私にとっては重要」と取り合わなかったとした。

また、「結局のところ、バスケットボールの1試合に過ぎないし、彼らは八つ当たりして、誰かのせいにしないといけない。それが最後のプレーになったし、私はターゲットにしやすい」と語っている。

レーカーズはファイナルで3勝2敗と優勝に王手をかけている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up