for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

陸上=ロンドン・マラソン、一般参加は中止 エリート選手のみ

 ロンドン・マラソンの主催者は6日、新型コロナウイルスのパンデミックを受け、一般参加は中止とする一方、エリート選手のレースは10月4日に無観客で実施することを発表した。写真は昨年大会。ロンドンで2019年4月撮影(2020年 ロイター/Toby Melville)

[ロンドン 6日 ロイター] - ロンドン・マラソンの主催者は6日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を受け、一般参加は中止とする一方、エリート選手のレースは10月4日に無観客で実施することを発表した。

通常時、4万人近くのランナーが参加する同マラソンは、新型コロナウイルスの影響により当初の4月開催から延期されていた。だが、現在も続く感染の状況や、特にロンドン中心部を通るルートに何十万ものファンが並ぶことによって発生する潜在的な感染リスクにより、依然として普段通りの開催は難しいとの判断に至った。

同マラソンは1981年の開始以降、3月か4月に行われてきたが、来年大会は10月3日に行われる見込み。

そのほかの主要大会では、ボストン、ベルリン、ニューヨーク、シカゴの大会がすべて中止となり、東京マラソンは3月にエリート選手のみ参加で開催された。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up