Reuters logo
衆院選大勝は敵失との指摘、謙虚に受け止める必要=自民政調会長
2017年11月14日 / 04:04 / 7日後

衆院選大勝は敵失との指摘、謙虚に受け止める必要=自民政調会長

[東京 14日 ロイター] - 自民党の岸田文雄政務調査会長は14日、都内で講演し、衆院選での大勝について「大変ありがたい」としながらも、「敵失、野党の混乱の結果との指摘があることを謙虚に受け止めないといけない」と強調。「森友・加計問題などについて国民の厳しい声、目を忘れてはいけない。丁寧に政治を進めていかないといけない」と指摘した。

 11月14日、自民党の岸田文雄政務調査会長(写真)は、都内で講演し、衆院選での大勝について「大変ありがたい」としながらも、「敵失、野党の混乱の結果との指摘があることを謙虚に受け止めないといけない」と強調。写真は都内で7月撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

安倍政権下の日本の外交について、国民の理解を得るためには国益の追求と同時に「国際社会との和解も必要」と述べ、オバマ前米大統領の広島訪問などの成果に言及した。

竹本能文

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below