April 24, 2020 / 11:21 AM / 3 months ago

レバノン、事実上の通貨切り下げ 送金レートを58%ポンド安に

 4月24日、関係筋によると、レバノン中央銀行は、金融機関を通じた送金に適用される通貨レートを、公定為替レートより58%レバノン・ポンド安となる1ドル=3625ポンドに設定した。ベイルートで23日撮影(2020年 ロイター/Mohamed Azakir)

[ベイルート 24日 ロイター] - 関係筋によると、レバノン中央銀行は24日、金融機関を通じた送金に適用される通貨レートを、公定為替レートより58%レバノン・ポンド安となる1ドル=3625ポンドに設定した。

銀行取引や輸入取引などにかかるレバノンの公定為替レートは1997年以来1ドル=1507.5ポンドに据え置かれている。

銀行関係者によると、中銀は固定レートから距離を置きつつあり、今回もそうした動きの一環とみられている。銀行筋は、公式発表はないものの、これは事実上の通貨切り下げに相当すると指摘した。

レバノン・ポンドの実勢レートは、昨年10月に大規模な金融危機が発生して以来、大幅に下落している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below